不動産に関する法令上の規制 (全51問中36問目)

No.36

次のうち、建物の区分所有等に関する法律により、区分所有者および議決権の各5分の4以上の賛成による集会の決議によらなければならないとされている集会の議事はどれか。
出典:2015年1月試験 問47
  1. 共用部分の変更
  2. 規約の変更
  3. 管理組合法人の設立
  4. 区分所有建物の建替え

正解 4

解説

下表は区分所有建物の集会の決議についてまとめたものです。
区分所有者および議決権の各5分の4以上の賛成が必要なのは、建替え決議です。よって[4]が正解です。