FP2級 2018年5月 実技(金財:個人)問15

【第2問】次の設例に基づいて、下記の各問(《問4》~《問6》)に答えなさい。
 Aさんは、これまで投資信託(特定口座の源泉徴収選択口座内にて取引)により資産を運用してきたが、上場株式による資産運用にも興味を持ち、同業種で同規模のX社またはY社の株式(以下、それぞれ「X社株式」「Y社株式」という)のいずれかの購入を検討している。
 そこで、Aさんは、株式投資について、ファイナンシャル・プランナーのMさんに相談することにした。
b1.gif/image-size:465×163
  • 上記以外の条件は考慮せず、各問に従うこと。