FP2級 2018年9月 実技(FP協会:資産設計)問20

問20

下記<資料>の土地に係る路線価方式による普通借地権の相続税評価額の計算式として、正しいものはどれか。

<資料>
20.gif/image-size:340×300
  1. 奥行価格補正率(20m以上24m未満)1.00
  2. 借地権割合 70%
  3. 借家権割合 30%
  • その他の記載のない条件は、一切考慮しないこと。
  1. 380千円×1.00×330㎡
  2. 380千円×1.00×330㎡×70%
  3. 380千円×1.00×330㎡×(1-70%)
  4. 380千円×1.00×330㎡×(1-70%×30%×100%)

正解 2

分野

科目:F.相続・事業承継
細目:6.相続財産の評価(不動産)

解説

この問題に対する解説はまだありません。