FP2級過去問題 2019年1月学科試験 問21

問21

全国企業短期経済観測調査(日銀短観)に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。
  1. 調査の対象となる企業の業種は、製造業に限られ、非製造業は含まれない。
  2. 調査は毎月実施され、翌月に調査結果が公表される。
  3. 日銀短観で公表される「業況判断DI」は、景気動向指数の算出に使用される経済統計指標のうち、3ヵ月前の数値と比較して改善した指標の割合を表す。
  4. 日本銀行の金融政策が決定される際、「日銀短観」の調査結果は判断材料の一つとして利用されている。

正解 4

解説

この問題に対する解説はまだありません。