FP2級 2016年5月 実技(FP協会:資産設計)問34(改題)

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問34

FPの宮本さんは、まず現時点における神田家(正夫さんと芳恵さん)のバランスシート分析を行うこととした。下表の空欄(ア)に入る数値を計算しなさい。なお、事業用資産および負債については、<設例>の<資料4>に記載された金額を使用すること。
34.gif/image-size:560×256
万円

正解 
 8,400(万円)

分野

科目:A.ライフプランニングと資金計画
細目:3.ライフプランニングの考え方・手法

解説

純資産額は「資産-負債」で求められ、トータルのバランスシートは一家の合計額が対象になります。神田さんは個人事業主ですので事業用資産も含めて計算します。

〔資産〕
  • 預貯金等 1,660万円+1,120万円=2,780万円
  • 株式等 280万円
  • 生命保険(解約返戻金相当額)
    200万円+450万円+200万円+470万円+270万円=1,590万円
  • 棚卸資産(商品) 290万円
  • 固定資産 910万円
  • 土地(自宅敷地) 2,400万円
  • 建物(自宅) 600万円
  • その他(動産等) 320万円+50万円=370万円
資産合計 9,220万円

〔負債〕
  • 事業用借入 600万円
  • 自動車ローン 220万円
負債合計 820万円

〔純資産〕
 9,220万円-820万円=8,400万円

したがって正解は8,400(万円)になります。