FP2級 2016年5月 実技(FP協会:資産設計)問39

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問39

芳恵さんは、確定拠出年金に関する新聞記事を読み、個人型確定拠出年金に関心をもった。個人型確定拠出年金に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
  1. 将来の給付額は、掛金や加入期間に基づいて、あらかじめ決定されている。
  2. 掛金は、所得税の計算上、その全額が生命保険料控除の対象となる。
  3. 老齢給付金を一時金として受け取る場合、所得金額の計算においては、公的年金等控除額を差し引くことができる。
  4. 積み立てた資産は、原則として、60歳に達するまで任意に引き出すことはできない。

正解 4

分野

科目:A.ライフプランニングと資金計画
細目:6.企業年金・個人年金等

解説

この問題に対する解説はまだありません。