FP2級 2016年9月 実技(FP協会:資産設計)問6(改題)

問6

東京証券取引所に上場している株式会社QWは、10月末日が決算日および配当金の基準日である。QW社の2020年10月期の配当金の権利が得られる最終の買付日として、正しいものはどれか。なお、解答に当たっては、下記のカレンダーを使用すること。
06.gif/image-size:441×167
  1. 10月26日
  2. 10月27日
  3. 10月28日
  4. 10月31日

正解 2

分野

科目:C.金融資産運用
細目:5.株式投資

解説

国内の金融商品取引所における上場株式の普通取引では、売買成立日(約款日)から起算して3営業日目に決済(受渡し)をするという決まりがあります。もし売買成立日が月曜日ならば受渡し日は水曜日になります。

配当金を受け取るためには権利確定日に株式を保有している必要があるので、10月末日(31日)から逆算すると、10月期の配当金の権利を得るための最終買付日は10月27日になります。
※上場株式等の受渡日は約定日から起算して3営業日目になったのは2019年7月からです。それ以前は4営業日目でした。