FP2級 2017年9月 実技(FP協会:資産設計)問36

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問36

下記<資料>は、和博さんおよび泰子さんのPD銀行(日本国内にある普通銀行)における金融資産残高である。仮に平成29年9月にPD銀行が破綻した場合、和博さんと泰子さんがPD銀行に保有している下記の金融資産のうち、預金保険制度によって保護される金額の合計額を計算しなさい。なお、和博さんにはPD銀行からの借入れはない。また、解答に当たっては、預金利息については考慮しないこととし、解答用紙に記載されている単位に従うこと。

<資料>
[和博さん名義の預金]
 普通預金:60万円(決済用預金ではない)
 定期預金:980万円
 外貨預金:300万円

[泰子さん名義の預金]
 普通預金:120万円(決済用預金ではない)
万円

正解 
 1,120(万円)

分野

科目:C.金融資産運用
細目:11.セーフティネット

解説

この問題に対する解説はまだありません。