FP2級 2018年1月 実技(金財:個人)問6

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問6

Aさんが、《設例》の条件で円貨を米ドルに換えて米ドル建て定期預金に20,000米ドルを預け入れ、満期を迎えた場合の円ベースでの運用利回り(単利による年換算)を計算した次の〈計算の手順〉の空欄①~④に入る最も適切な数値を解答用紙に記入しなさい。なお、預入期間6カ月は0.5年として計算し、手数料や税金は考慮しないものとする。また、④は、%表示の小数点以下第3位を四捨五入し、小数点以下第2位までを解答すること。

〈計算の手順〉
  • 預入時に必要な円貨の額
    )円
  • 満期時における米ドルベースでの元利金の額
    )米ドル
  • 満期時における円ベースでの元利金の額
    )円
  • 円ベースでの運用利回り(単利による年換算)
    )%
米ドル

正解 
 2,160,000(円)
 20,050(米ドル)
 2,185,450(円)
 2.36(%)

分野

科目:C.金融資産運用
細目:6.外貨建て商品

解説

〔①について〕
円から外貨への変換レートはTTSを使います。預入時のTTS108円で20,000米ドルに換えるため必要な円貨は、

 20,000米ドル×108円=2,160,000円

よって、正解は2,160,000(円)になります。

〔②について〕
20,000米ドルを年率0.5%で6カ月(1/2年)預けると、元利合計額は、

 20,000米ドル×(1+0.005×1/2)=20,050米ドル

よって、正解は20,050(米ドル)になります。

〔③について〕
外貨からへ円の変換レートはTTBを使います。満期時のTTB109円で20,050米ドルを円転すると、

 20,050米ドル×109円=2,185,450円

よって、正解は2,185,450(円)になります。

〔④について〕
まず半年間での利息額を計算し、それを2倍にして1年(年換算)にした後、元金で除します。

[半年間での利息額]
 2,185,450円-2,160,000円=25,450円
[年換算した利息額]
 25,450円×2=50,900円
[年換算した運用利回り]
 50,900円÷2,160,000円×100=2.356…%
 (小数点以下第3位を四捨五入)2.36%

よって、正解は2.36(%)になります。