FP2級 2018年5月 実技(FP協会:資産設計)問14

問14

皆川敏夫さんが契約している火災保険(下記<資料>参照)に関する次の(ア)~(エ)の記述について、適切なものには〇、不適切なものには×を解答欄に記入しなさい。なお、超過保険や一部保険には該当しないものとし、<資料>に記載のない特約については付帯がないものとする。また、保険契約は有効に継続しているものとする。
14.gif/image-size:560×683
  1. 火災による損害の補償に関する建物の保険金額は、1,380万円(免責金額0円)で契約している。
  2. 竜巻が原因で建物と家財が全損となった場合、合計で2,080万円の保険金が支払われる。
  3. 洪水が原因で建物と家財が全損となった場合、合計で2,080万円の保険金が支払われる。
  4. 休日に敏夫さんが自転車で走行中、誤って他人にケガを負わせた場合の損害賠償責任についても、保険金が支払われる。
(ア)(イ)(ウ)(エ)

正解 
(ア)(イ)(ウ)(エ)
×

分野

科目:B.リスク管理
細目:4.損害保険

解説

この問題に対する解説はまだありません。