FP2級 2019年1月 実技(FP協会:資産設計)問11

問11

下記<資料>は、吉田さんが加入したガン保険(免責期間3ヵ月)の契約の流れを示したものである。この保険契約のガンに対する保障が開始する日として、最も適切なものはどれか。なお、保険料の支払い方法は月払いを選択するものとする。

<資料>
  • 2018年10月10日 申込書および告知書提出
  • 2018年10月15日 第1回保険料の支払い(代理店に直接払い込んでいる)
  • 2018年10月25日 保険会社の引受けの承諾
  • 2018年10月30日 保険証券の受取り
  1. 2018年10月25日
  2. 2018年10月30日
  3. 2019年1月15日
  4. 2019年1月25日

正解 3

分野

科目:B.リスク管理
細目:5.第三分野の保険

解説

保険契約の保険会社が責任を負う義務が発生する責任開始日は、「申し込み」「告知または診査」「第1回保険料の支払い」のすべてが完了した日になります。

設問の場合、
  • 申込み … 2018年10月10日
  • 告知 2018年10月10日
  • 第1回保険料の支払い 2018年10月15日
というように、上記のすべてが完了するのは2018年10月15日になりますが、ガン保険には3ヶ月の免責期間があるため、この保険契約の保障が開始する日は3条件を満たした日の3ヶ月後に当たる2019年1月15日になります。

したがって[3]が正解です。