2018年1月実技(資産設計)問17(イ)について

医事さん
(No.1)
質問です。法定相続人が配偶者と姉だと、配偶者の遺留分は3/4×1/2=3/8になるかと思うのですが、解答は1/2になっています。何故1/2になるのかわかりません。また、同じような問題が2018年9月実技(資産設計)問17にもあるのですが、こちらは法定相続人が配偶者と母で、配偶者の遺留分は2/3×1/2=1/3となっています。こちらは理解できるのですが、前者の解答が理解出来ません。何故1/2になるのか教えて頂きたく思います。宜しくお願い致します。
2019.08.12 10:44
ミルキー@管理人
(No.2)
兄弟姉妹には遺留分は認められていないからです。

遺留分全体は相続財産の2分の1、遺留分権利者は妻のみなので妻の遺留分は2分の1となります。遺留分は法定相続分の2分の1と単純理解しているとミスしてしまう問題ですね。

2018年1月問17では、
遺留分全体=1/2
配偶者の遺留分=1/2×1/1=1/2
姉の遺留分=なし

2018年9月では、
遺留分全体=1/2
配偶者の遺留分=1/2×2/3=1/3
母の遺留分=1/2×1/3=1/6

というように遺留分全体の割合を式の前項に持ってくるのが適切な考え方と言えます。
2019.08.12 11:49
医事さん
(No.3)
おっしゃられるように単純理解しておりました。詳しく説明していただきありがとうございました。
2019.08.12 14:22

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:
パスワード: