2015年10月試験  学科  問34について

シマさん
(No.1)
教えて下さい。

解説では、一時所得(1/2適用前)から事業所得の損失を控除(図中の第2次通算の
部分)・・・とあり、この控除後の金額を一時所得として扱って1/2しています。

これは何故なのでしょうか?

80万円×1/2(一時所得の1/2)-20万円(事業所得損失)=20万円

が総所得金額と考えてしまいました。
2024.02.09 16:31
管理人
(No.2)
所得税法に、総所得金額に算入する一時所得の金額は、損益通算適用後の金額とする旨が規定されているからです(所得税法22条2項2号)。

もし理論的な部分が知りたいのでしたら的外れな回答かも知れません。悪しからずご容赦ください。
2024.02.11 19:31
シマさん
(No.3)
管理人様

回答、ありがとうございます。

追加で申し訳ありませんが、つまり、2次通算(経常Gr&臨時Gr)後の
数字を一時所得として扱うということになるのでしょうか?
2024.02.13 09:30
管理人
(No.4)
そうです。
総所得金額に算入すべき金額(2分の1にする金額)は、損益通算後の金額となります。
2024.02.13 17:43
シマさん
(No.5)
管理人様

回答ありがとうございました。
2024.02.15 11:11

返信投稿用フォーム

※宣伝や迷惑行為を防止するため、当サイト以外のURLを含む記事の投稿は禁止されています。

投稿記事削除用フォーム

投稿番号:

パスワード:

その他のスレッド