FP2級 2016年9月 実技(FP協会:資産設計)問38

【この問題にはが用意されています。読んでから回答してください。】

問38

正博さんの兄の貴志さんは、昨年会社を退職して退職一時金を受け取り、老後の生活費の補てんなどのために、退職一時金の一部を原資として、下記<資料>の個人年金保険に加入した。下記<資料>の個人年金保険の受取りに関する次の記述の空欄(ア)、(イ)にあてはまる語句の組み合わせとして、正しいものはどれか。

<資料>
38.gif/image-size:402×144
  1. 年金継続受取人とは、年金受取期間中に年金受取人が死亡した場合に、継続して年金を受け取ることができる人のことで、個人年金保険の契約者があらかじめ指定することができる。
  2. この年金は夫婦年金ではない。
「保証期間経過後に貴志さんが死亡した場合、章子さんは年金を受け取ることが()。また、保証期間経過後に章子さんが死亡した場合、貴志さんは年金を受け取ることが()。」
  1. (ア)できる (イ)できる
  2. (ア)できる (イ)できない
  3. (ア)できない (イ)できる
  4. (ア)できない (イ)できない

正解 2

分野

科目:B.リスク管理
細目:3.生命保険

解説

この問題に対する解説はまだありません。